Just another WordPress site

葉酸ちゃんねる

不妊

どうしても赤ちゃんが欲しくて排卵誘発剤を考えています。そのなかでもクロミッドというお薬を考えているんですが妊娠率ってどうなんでしょうか?

投稿日:

どうしても赤ちゃんが欲しくて排卵誘発剤を考えています。そのなかでもクロミッドというお薬を考えているんですが妊娠率ってどうなんでしょうか?
ベストアンサー
ベストアンサー
こんにちは。現在一児の母をしております、30代後半です。クロミッド法といって、排卵誘発剤であるクロミッドを投与する方法を行いました。病院の説明では比較的、副作用のリスクが低いこと。そして通院回数が少なく済むので費用がかかりづらいこと、と言うのを聞いてクロミッド法を行いました。

あるデータだとクロミッドを使った患者さんが妊娠する確率は30%前後と言われているそうですよ。これって自然妊娠に近いパーセントです。

排卵誘発剤って聞くとなんか怖いイメージがあるかもしれませんが、クロミッド法は比較的副作用が少ないので始めやすいかと思います。

体外受精や不妊治療に関してはやっぱり専門家の先生の話を聞くのが1番だと思います。クリニック選びが重要かもしれません。

通院回数や費用に関しては家計との兼ね合いもあると思うのですごく大事ですよね。よく考えて一度病院を受診するといいと思いますよ。
ちなみに私が通っていたのは六本木レディースクリニックです。不妊治療や体外受精専門の病院なので安心でしたよ。

回答者


排卵誘発剤のクロミッドですね。クロミッドの治療法は投薬で排卵を誘発するというものです。

他の体外受精と比べてコストが少なくまた体への負担も少ないと言われています。なるべく自然に近い形で出産を望まれる方だったり排卵障害を抱える女性に選ばれているそうです。私が聞いたのは成功率が大体30%だったかな。

ただ状況によってhMG製剤といわれるお薬を使用されることがあるんだそうです。そうすると副作用のリスクがクロミッドに比べて少し上がってしまいます。

私の場合はクロミッド法で妊活することができたのでわりとストレスは少なかったですね。というかストレスのないようなクリニック選びがすごく重要かもしれません。

回答者

クロミッド法ですね。比較的副作用は少ないけど、ないわけではないですよ!私はちょっと体に合わなかったのか、副作用がみられました……。

私の場合はお腹が痛くなったり食欲が落ちたりだったんですよね。病院の先生の話だとその他の副作用は眠くなったり目がかすんだり皮膚にかゆみや発疹が見られたりとか。あと頭痛や便秘などがあるとかも言ってたかな。

1番深刻な副作用は卵巣過剰刺激症候群!症状としてはお腹の張りや痛みを伴うらしくて、大量に排卵することで卵巣が腫れて起こるらしぃです。

クロミッドを飲むのをやめれば症状は治まるらしいので、違和感あったらすぐ辞める必要がありそう!ちなみに飲み続けると、結構悪くなるみたいなんで要注意ですね。クロミッドは比較的副作用は少ないお薬ですが私のような人もいるのでご注意ください。

次のページへ >

-不妊

Copyright© 葉酸ちゃんねる , 2018 All Rights Reserved.